メニューを開く

教育制度

人材から人財へ
企業人を育てるための教育体系

全社一丸の教育支援は充実。入社後から生涯にわたるまで体系化された教育を行い、”人材”から”人財”へと育成します。

当社では「人づくり」のための、階層別教育と、「モノづくり」のための、 資格教育、JK教育、安全教育、TPM教育があります。

ほかにも、大同特殊鋼㈱の教育機関である大同技術学園において 新入社員教育が行われています。

教育制度

生涯教育体系

新入社員教育
心技体

「座学」+「実習」+「職場体験」
の3点セットで実践力を身につけます。

大同テクニカに入社後、約5ヵ月にわたる新入社員教育で、仕事に必要な資格や知識を身につけます。

また資格、知識の習得だけでなく、心身教育にも力を入れており社会人としてのマナー・ルールをしっかり身につけることができます。

心:「座学」

心:「座学」

専門テキストを使って、基本的な働く姿勢、知識を身につけます。

技:「実習」

技:「実習」

ベテラン講師の指導の下で、実際に作業し、基本的な技能を身につけます。

体:「職場体験」

体:「職場体験」

実際に作業が行われている現場を体感し、実作業のイメージを高めます。

<資格取得教育が充実>
~一生の財産『国家資格』も取得できる!~

・クレーン運転士(国家資格)
・玉掛・ガス溶接・フォークリフト
・アーク溶接・低圧電気取扱
・磁石取扱・粉じん・酸欠

導入・合宿教育
学生から社会人へ
『社会人の心構え』を身につけます
働き方教育
自分のやる気スイッチを見つけます
現場の働き方
チームワーク体験教育
現場の働き方、
チームワークを身につけます
安全・衛生
機会・設備
改善手法
現場で働くために必要な知識、考え方を身につけます
一人前の
テクニカマン

<充実した指導体制>
~丁寧な指導で
一人前のテクニカマンに育てます~

ベテラン講師が5ヵ月間しっかりサポート

ベテラン指導員が5ヵ月間しっかりサポート

資格教育

国家・民間資格試験のための支援、特別教育を実施し、スペシャリストを育成します。

取得可能な資格一覧

国家資格
●クレーン運転士
●危険物取扱者
●衛生管理者
●エックス線作業主任者
●エネルギー管理士
●公害防止管理者
●金属熱処理技能士

技能講習
●ガス溶接作業者

特別教育
●フォークリフト運転者
●玉掛作業者
●アーク溶接作業者
●低圧電気取扱者
●研削といし試運転作業者
●フォークリフト運転者
民間資格
●非破壊検査(NDI)
 ・放射線透過試験(RT)
 ・超音波探傷試験(UT)
 ・磁粉探傷試験(MT)
 ・浸透探傷試験(PT)
 ・過流探傷試験(ET)
階層別教育

階層別教育は、年齢または役職が変わる節目に、各階層で求められている役割を果たせるよう教育を実施しています。また自分のキャリアについて考えてもらうことで、従業員の啓発の場となっています。

JK教育

JK(自主管理活動)は、従業員が職場単位で、安全・品質・生産性・コスト低減・環境などに主体的に取り組む活動です。主にJKに必要な手法(Q7・N7)を指導しています。また、年2回優秀なグループの成果発表と表彰が行われています。

安全教育

安全に作業するための基礎を徹底的に身につけます。過去の災害事例を学んだり、「危険体感塾」の疑似体験を通して、事故に遭わない・遭わせないための感性教育を行っています。


TPM教育

TPM(Total Productive Maintenance)は、生産システム効率化を極限追求することを目的としています。
そのため、設備が原因で起こるロス(故障、不良品、災害など)を防止するため、担当者の修理・保全技術の向上を図っています。